HOME > 口腔筋機能訓練(MFT)

口腔筋機能訓練(MFT)

口の周りの筋肉の働きの異常によっておこる不正咬合があります。
この治療のためには装置による機械的な治療だけでなく、舌や口の周りのトレーニングが必要です。

当院の歯科医師、歯科衛生士は、アメリカのZickefoose先生夫妻のセミナー、日本の高橋治、未弥子先生夫妻のセミナーを受講して口腔筋機能訓練に取り組んでいます。

口呼吸、舌の突出
▲口呼吸、舌の突出


次の写真は、舌の癖で開咬になっていた患者さんにトレーニングをした後の写真です。
開咬と上顎前突が改善されています。

トレーニングによる開咬と上顎前突の改善