HOME > 治療費について(上限の設定)

治療費について(上限の設定)

当医院治療費の目安

第一期治療 総額35万円程度(税別)
第二期治療 総額30万円程度(税別)
永久歯列完成期後の治療
(12歳以降)
総額60~65万円程度(税別)

上記は、受診の度にお支払いいただく調節料・観察料を含んだ料金ですが、この場合調節の回数が患者さんで異なるため、治療費の総額がいくらになるかわからない欠点があります。しかし患者さんごとに治療の難易度に差があるのも事実です。
そこで患者さんごとに有料の調節回数の上限を設定して、これを上回る治療については調節料をいただかないシステムにしております。

子供さんの治療

第一期治療

検査、診断料+基本治療費+(調節料×回数)+(観察料×回数)

第二期治療

基本治療費+(調節料×回数)+(観察料×回数)
第二期治療とは、第一期治療に引き続き行う治療です。検査、診断料はいただきません。

永久歯列完成期後の治療

検査、診断料+基本治療費+(調節料×回数)+(観察料×回数)
調節の回数には上限を設けて、これを超える調節については治療費をいただかないようにします。

 

なお部分的な矯正、上顎のみ下顎のみの矯正についてはこの限りではありません。症状に応じて治療費を呈示いたします。
また保険適用の治療費もこの限りではありません。